SOUSHIEN

SO-Passion “創造と融合”

創志園ではデザイン、プランニングや工事内容・技術などがマンネリ化しないように、新しい技術の取得や施工方法を変えてみる試み、古くから使われてきた素材と現代の新しい素材を時代を越えて融合させてみるなどして、造園のカテゴリにとらわれず、常に新しいものを発想し、それを実際に形にする事に積極的に取り組んでいます!
― そんな私たちの取り組みをこちらのページで随時紹介していきます。

▲コンセプト動画

土間・擁壁の削り出し

今回の記事では、最近 創志園で取り入れている「削り出し」と命名したカッコイイ仕上がりになる技法をお伝えします。土間や擁壁(ヨウヘキ)を高圧洗浄機を使って洗う方法です。これまでも土間コンクリートの洗い出しは施工していましたが、「削り出し」はまた違ったテクスチャになります。

施工手順を動画にまとめました。

上記の完成写真が以下になります。骨材の種類や色味で表情が変わってきますので、色々と試されても面白いと思います。石材や植物との相性はバッチリです。

ヨウヘキ削り出し
 
ヨウヘキ削り出し
 

そして擁壁(ヨウヘキ)を門柱として施工しました。石の出すエネルギーを感じる、なんだか凄いとしか言いようのない門柱が出来ました。門柱の笠木には同じ木津川市で活動するアイアン職人集団のHITTITE 別窓で開くさんの作品です。この笠木も唯一無二で、石調の模様を施した塗装になっています。石や植物が合わさることで、力強い中にも自然の優しさを感じる空間をつくることが出来ました。

ヨウヘキ削り出し
 
ヨウヘキ削り出し
 
ヨウヘキ削り出し
 
ヨウヘキ削り出し
 

石積み体験イベント

レッツロック
参加者数は限定4名のイベントでした

去る2017年5月2日、3日に創志園で開催した石積みイベントに、静岡より2名、神戸より1名、大阪より1名、参加していただきました。講師が前に立ち講義を聞いて勉強するのではなく、実際に体を動かし、参加しているみんなで創り上げるスタイルでした。テクニックとしては創志園が生み出したちょっとした工夫を使っての石積みでした。この方法ですと、石積みにあまり慣れていない方でも比較的簡単に積むことが出来ます。

枠の意味
ちょっとした工夫の説明からスタート 
角石は俺のもの
角にあてやすいのでピシッと積んでいけます 
石
あまり多いとは言えない石の中から選んでいきます
石積み途中
それぞれの場所に個性が光ります
石積み風景 鳥目線
近所のお客さんも遊びにきてくれてワイワイしてました
完成写真
2日目 完成した石積みの前で記念撮影
完成写真
2日間、同じ時間、エネルギーを共にした最高の仲間たち

次回の石積みイベントは静岡チームが秋頃に開催を予定しています。石積みを楽しいと感じてくれる職人さんがますます増えていくと嬉しいです。

≫こちらのFacebookページで全ての写真をご覧いただけます

BAR “High pitch” START

BARハイピッチ
 

事務所の移転を機に、以前より夢見ていた「男が集う無償のバー」を、月に1度 開催することになりました。その名もBARハイピッチ。

週末に始まる新しいコミュニティ。当社でお仕事させていただいたお客様や現在プランをご相談中のお客様、各分野の職人さん、ご近所さん、お越しになる方々のご友人...etc。垣根を越えて異業種交流できれば、地元活性化に繋がると信じています。

いくつかお願い事がありますが、ぜひお気軽に遊びにいらしてください。

※2016年度は月2回(第2・4土曜)の開催でしたが、2017年より月1回(第3土曜)の開催に変更になりました。

日時

毎月第3土曜日 PM19:00~ハイピッチで

  • 無償のバーですので、皆様の持ち寄りのお酒で成り立っています。次にお越しになる方の為のお酒を持参していただけると幸いです。
  • 未成年、女性のみでのご来店はご遠慮願います。

場所

創志園:〒619-0218 京都府木津川市城山台10丁目14-6

≫こちらのFacebookのイベントページで最新情報をチェックできます